「エッグマン」辻仁成著

公開日: 更新日:

 主人公は、元料理人の佐藤次郎こと通称・サトジ。14年前に居酒屋で会った女性・マヨへの恋心を心に秘めたまま、彼女が結婚して出産する過程を憧れの気持ちで見ていたものの、突然、彼女は姿を消し、シングルマザーになったという噂を聞いた。

 もう会えないだろうと思っていたところ、あるとき偶然に彼女と再会。もどかしいほど時間をかけてようやく話ができるようになり、約束をしているわけでもないが仕事帰りにまた居酒屋で顔を合わせる間柄になった。ふたりの間をつなぐのはサトジが繰り出す料理。特にサトジの作る卵料理は、困ったことがあるたびに不思議な力を発揮して幸せをもたらしていく……。

「海峡の光」で芥川賞を受賞している著者による最新作。ちょっと変わった卵かけごはん、絶品親子丼、世界一おいしいティラミスなど、主人公が卵で作る料理は読み手の食欲をそそる。

 読後、おいしい料理を食べた後のような温かい満足感が残るのがうれしい。

(朝日新聞出版 1600円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  2. 2

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  3. 3

    金丸信吾氏「拉致問題解決は国交正常化こそが一番の近道」

  4. 4

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  5. 5

    パCSファイナルで激突 西武とソフトBはFA戦線でも暗闘

  6. 6

    巨人にやっと1勝…阪神には落合博満のような“劇薬”が必要

  7. 7

    複数球団が熱視線 ソフトB福田がオフFA最大の目玉は本当か

  8. 8

    坂本の腰痛不安で続く遊撃探し 巨人“外れドラ1”候補の名前

  9. 9

    予算委で露呈 想像を超えるオンポロ内閣、チンピラ答弁

  10. 10

    セは来季も巨人の独り勝ち濃厚 ライバル5球団に好材料なし

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る