• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

独身中高年の半数が…「来世もおひとりさまがいい」のワケ

 男性の4人に1人、女性の7人に1人が生涯未婚という時代だが、意外にも、永遠に「結婚」を望まない人は多いという。

 鎌倉新書の「第1回おひとりさまの死生観に関する意識調査」(2018年=全国40歳以上の独身男女)によると、「生まれ変わってもおひとりさま人生」を望む人は男女ともに5割を上回っている。なぜ生まれ変わってまで「独身」を望むのか。

 男女問題研究家の山崎世美子氏はこう言う。

「現在の日本は、仕事をしていて健康であれば、独身でも不便はありません。単身者向けの住居も食事どころも趣味を楽しむ場所もあるし、社会システム上、孤独感を感じにくくなった。他人と暮らす煩わしさに比べれば、ひとりの寂しさはなんてこともないと独身者からもそんな意見を聞きます」

 結婚していたって3人に1人は離婚する。周囲には独身仲間もいるのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  2. 2

    “玉木宏ロス”の癒やしに 坂口健太郎だけが持つ3つの魅力

  3. 3

    米が次期戦闘機ゴリ押し 安倍政権は血税1400億円をドブに

  4. 4

    73歳会長と親密交際 華原朋美“天性の愛人”のジジ殺し秘術

  5. 5

    仲間由紀恵の病院通いも…周囲が案じる田中哲司の“悪い虫”

  6. 6

    官邸が“裏口入学リスト”回収…不正合格事件が政界に波及か

  7. 7

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  8. 8

    カジノ法案 胴元がカネ貸し「2カ月無利子」の危険なワナ

  9. 9

    広島・菊池、ソフトバンク柳田も…地方の大学生を見逃すな

  10. 10

    加計獣医学部 図書館に本のない大学の設置認可は前代未聞

もっと見る