キング
著者のコラム一覧
キング焼肉探検家/Yakiniku Explorer

早稲田大学大学院でMBAを取得したサラリーマンで作家。現在は、「焼肉探検家/Yakiniku Explorer」としても活動しており、週2ペースで都内を中心に焼き肉店を探索中。これまでに予約困難店を含め140店舗以上を訪れた。日々、おいしい焼き方を独自に研究している。

和牛オリンピック日本一 鹿児島黒牛は焼きしゃぶで食して

公開日:

 実はこの鹿児島黒牛、昨年仙台市で開催された「和牛オリンピック」と呼ばれる第11回全国和牛能力共進会で、見事総合優勝を果たしました。品評会では牛を性別や月齢によって1~9区に分類して審査しますが、各審査区分で獲得した点数に基づく総合順位で1位を獲得したのです。ちなみに「和牛オリンピック」というのは、5年に1度、改良の成果やその優秀さを競い合う全国大会のことで、通称「全共」と呼ばれています。ここで優秀な成績を収めた和牛ブランドは全国的に市場価値が高まることになるので、参加者にとってはまさにプライドをかけた戦いになるのです。

 昨年は過去最多となる39道府県から計513頭が出場。次回の和牛オリンピックは2022年に鹿児島県で開催されるので、鹿児島黒牛は20年の東京オリンピック時に「日本一の和牛」が名乗れます。世界で有名になる日も近いかもしれませんね。

 都内では「溶岩焼 薩摩屋 新宿店」で味わえます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    逮捕飛び火の小池知事 “ゴーンイズム”心酔アピールの過去

もっと見る