渡嘉敷勝男さんのソウルフードはスパムとチャンプルー

公開日: 更新日:

 僕のソウルフードは何といっても、ポークハムですね。沖縄料理でよく出るでしょ?スパムって。あれですよ。正式にはポークランチョンミートっていうらしくて、スパムは商品名。他にチューリップってブランドも人気ですね。でも、ボクらはポークハムって言ってました。少し塩辛くて脂身もあっておいしいから、毎日のように食べたものです。

 4人きょうだいの3番目として生まれました。出身は沖縄県コザ市(現・沖縄市)泡瀬です。生後10カ月ほどで、親父が自動車修理工場で働くことになり、兵庫県宝塚市に引っ越しました。子だくさんだし、そんなに裕福じゃなかったから、おふくろも働きに出なきゃならない。だから料理にあまり手をかけられなかった。それでサッとサラダ油で炒めたり焼いたりしたら、すぐに食べられるポークハムが重宝したんです。

 ポークハムはもともとはアメリカ産だから多分、駐留米軍の関係だと思うけど、本土より沖縄の方が何割も安いんです。それで数カ月に一度、沖縄の親戚からまとめて送ってもらってました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権中枢総ぐるみ ジャパンライフ汚染議員30人の名前

  2. 2

    「桜」昭恵夫人枠に新たなマルチ“北海道の闇紳士”招待疑惑

  3. 3

    「桜」会見支離滅裂釈明 菅長官辞任なら安倍政権どうなる

  4. 4

    離婚の神田沙也加に不倫疑惑…逃れられない「聖子の呪縛」

  5. 5

    神戸山口組のヒットマンは地下に潜り報復のチャンスを狙う

  6. 6

    テレ東の番組で司会の山城新伍とつかみ合いの喧嘩になって

  7. 7

    正気の人間が見ているのは「カメ止め」彷彿の“安倍ゾンビ”

  8. 8

    鳥谷に浪人危機 阪神の引退勧告拒否するも引き取り手なし

  9. 9

    「カタギになりたかった」路上で神戸山口組幹部射殺の真相

  10. 10

    巨人・岡本が年俸1億円突破 若き主砲支えた「3人の恩人」

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る