ハリー杉山さん<3>社員、店員、モデルで大人の階段を上る

公開日: 更新日:

 イギリスに住んでいた16歳の頃から、日本のモデル事務所に所属。帰国してからは、投資銀行「ビジネス・ディベロップメント・アジア合同会社(BDA)」のインターンとモデルの二足のワラジだった。

「モデルの仕事が入ったときは、BDAは気持ちよく送り出してくれましたけど、当時の僕はオーディションを受けては落ち、受けては落ちの連続で……。あるとき、オーディションの結果が気になって、席をはずして事務所と連絡をとったり、連絡待ちで心ここにあらずの状態でいたりしたら、上司に『仕事のときは、仕事に集中しろ』と注意されました。もっともですから、それからは仕事中は携帯の電源を切っていました」

 その英国人上司はBDAの創業者のひとり。厳しくはあったが、秒刻みで動くほどバイタリティーにあふれ、タフな精神力、飽くなき探究心で情熱的に仕事をする姿はかっこよく見えたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  2. 2

    山下智久が来月にも活動再開…怪しくなってきた海外の仕事

  3. 3

    静かに確実に忍び寄る…「1999年 ITバブル崩壊」の再来

  4. 4

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  5. 5

    宮内義彦のオリックスは「実は何か」が問われている

  6. 6

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  7. 7

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  8. 8

    フジ反町理キャスターと“コロナの女王”岡田晴恵が消えた?

  9. 9

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  10. 10

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

もっと見る