広島黒田ブルペン入り 西武森、SB柳田との球宴対決に意欲

公開日: 更新日:

 広島の黒田(40)が球宴出場へ意欲を見せた。

 現在、右肩と右足首の炎症で登録抹消中。ファン投票で選出された17日からの球宴出場を危ぶむ声もあったが、この日は離脱後初めてブルペンに入り、35球を投げた。

「しっかり体の調整をして球宴を迎え、実戦感覚をつかんでいく」

 練習後、キッパリとこう言った黒田は、取材陣から西武・森、ソフトバンク・柳田ら売り出し中のパの若手選手の名前が挙がると、「しっかりバットを振っている、いい打者という印象がある。勉強させてもらいたい」と意気込みを語った。

 最近の球宴は、お祭りを通り越してお遊びムード。選手が示し合わせてプロレスまがいの乱闘劇を演じてみたり、打席でモノマネをしてみたりと真剣勝負の空気がどんどん薄れている。

 が、初出場の森、2回目の出場となる柳田はまだ、お遊び球宴に毒されていない。メジャー帰りの黒田にももちろん、おふざけムードなどないだろう。そんな黒田と森、柳田の対決が今年の球宴の数少ない見どころになりそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    昭恵夫人 居酒屋は小池号令厳守も“闇紳士”逮捕で疑惑再燃

  4. 4

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  5. 5

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

  6. 6

    吉村知事の危うい“人体実験” うがい薬騒動に専門家も警鐘

  7. 7

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  8. 8

    照ノ富士Vの裏で…白鵬と鶴竜の休場癖に武蔵川親方も苦言

  9. 9

    惜しむ声多数も…高岡蒼佑「俳優引退報告」なぜ今なのか?

  10. 10

    小池女帝の見切り発車「午後10時閉店」に都庁さえも大混乱

もっと見る