日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

日米ゴルフ勝負 安倍首相とトランプ大統領の「腕前」は?

 安倍晋三首相とドナルド・トランプ米大統領のゴルフ対決――。

 10日にワシントンでの日米首脳会談後に、フロリダ州パームビーチの大統領別荘に移動して、翌11日にトランプのゴルフ場でラウンドする。

「ランチをともにするよりゴルフの方が相手を知ることができる」とトランプが誘ったが、ゴルフの腕前はどちらが上か。

 舞台はトランプ・インターナショナルGCウエストパームビーチ。2006年から8年間、米女子ツアー「ADTツアー選手権」会場だったことでも知られる。

 チャンピオンティーは7326ヤード、メンバー用バックティー6973ヤード、レギュラーティー6666ヤード、レディースティー5314ヤード。

 米ゴルフ事情に詳しいゴルフライターの吉川英三郎氏がこういう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事