CL初先発のリバプール南野 スタメン奪取好機もミス連発

公開日: 更新日:

 英プレミアの名門リバプールに所属する日本代表MF南野拓実(25)が日本時間28日午前5時開始のミジュランド(デンマーク)戦で移籍後、初めて欧州チャンピオンズリーグ(CL)のスタメン出場を果たした。

 先週末のリーグ戦から中2日。格下との試合にリバプールのクロップ監督はスタメンのローテーションを断行。今季公式戦8試合出場も、先発はリーグ杯2試合にとどまっていた南野にCL初先発のお鉢が回ってきた。

 サラー、マネ、フィルミーノの強力レギュラー3トップを温存してオリギ、ジョッタ、シャキリが3トップを形成。南野はトップ下に入った。

 この4人の中で誰がポジション争いで抜け出せるか? これが見どころのひとつだったが、結果を残したのは後半10分に先制点を決めたジョッタだけ。南野は相手ゴール前でCF的な動きを見せたり、自由にポジションを移動しながらアグレッシブに動き回ったが、決定機でトラップミスやシュートミスを連発。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  3. 3

    玉突き人事速報 菅野とダルに追い出される田中は西海岸へ

  4. 4

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  5. 5

    安倍氏任意聴取の狙い 特捜部は十八番のウソを見破れるか

  6. 6

    吉川元農相は大臣室で現ナマ疑惑…「鶏卵汚職」何人いる?

  7. 7

    菅首相はコロナ禍でも朝昼晩「外食フルコース」の贅沢三昧

  8. 8

    安倍氏の発言に納得 嘘が許されるなら国会自体意味がない

  9. 9

    新型コロナワクチン接種 日本人の3割が恐れる副反応の実態

  10. 10

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

もっと見る