ロッテ2位 中森俊介の祖父はサンダル履きのままバック宙を

公開日: 更新日:

中森俊介(投手・18歳・明石商高)=ロッテ2位

「私の父はサンダルのまま、バック宙をやってみせたんです」

 中森の母・美幸さん(42)はこう続ける。

「小学生の頃にジャニーズの『忍者』というグループにハマっていて、彼らのパフォーマンスについて父に話したんです。すると『自分もできるぞ』と、そのまま玄関を出てサンダル履きのまま……。ホント、ビックリでしたよ(笑い)」

■ピアノにギター

 美幸さんもまた、スポーツが得意だった。幼少期からバレーボールをやり、小・中学生の頃は陸上や水泳で地区の代表に選ばれたことも。音楽にも興味があり、ピアノを6年間習っていた。

 素材メーカーで営業職に就く父・博さん(42)は中学時代、サッカーで滋賀県の選抜メンバーに選ばれ、高校ではギターに熱中。その腕前と歌唱力は、「私がこれまで出会った人の中で断トツに上手です!」と、美幸さんが太鼓判を押す。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    巨人菅野の米移籍先はココで!メジャー通2人が勧める4球団

  6. 6

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  7. 7

    近藤真彦は「裸の王様」不倫で絶たれた“還暦アイドル”の道

  8. 8

    ヤクルト山田“残留”の代償…エース流出不可避で来季も苦境

  9. 9

    石川に千賀…好投手が続々出てくるソフトBの若手育成術

  10. 10

    松坂大輔と斎藤佑樹が一軍登板ゼロでもクビにならない事情

もっと見る