「アウトサイダー・アート入門」椹木野衣著

公開日:  更新日:

 アウトサイダー・アートとは、公的な評価を持たない無名者や犯罪者、精神病患者、幻視者らが独学で作り上げた美術作品。彼らは、やむにやまれぬ衝動に駆られ、独学でその「突き刺さるように強烈で、心の奥底にまで飛び込んでくる作品」を生み出していく。

 つまずいた石ころに啓示を受け、33年の歳月を費やして拾い集めた石で宮殿を造り上げたフランスの郵便配達夫フェルディナン・シュヴァル。ゴミとして処分される寸前に家主によって見いだされ、世紀の傑作と呼ばれるヘンリー・ダーガーの水彩画やコラージュなど。真の芸術家である十余人の作品と人生を紹介する美術テキスト。(幻冬舎 980円+税)



日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    5億円の攻防へ 阪神「台湾の三冠王」王柏融獲得は苦戦必至

  2. 2

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  3. 3

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  4. 4

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  5. 5

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  6. 6

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  7. 7

    自粛期間終了? NEWS手越祐也が“六本木に再び出没”情報

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

  10. 10

    ムロツヨシは実はモテ男 「イケメンに見えてくる」の声も

もっと見る