• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「チョコで血圧が下がった」椎名一紀著

 近年、チョコレート=カカオの健康効果に関する研究が盛んに報告されている。東京医科大循環器内科講師で、戸田中央総合病院に「嗜好品外来」を立ち上げた著者が、エビデンス(科学的根拠)に基づいたチョコレートの健康効果について解説する。

 チョコレートというと高脂肪、高糖質、高カロリーで健康に悪いというイメージがあるが、実はマイナスになるという報告は全く見当たらないという。カカオ分が70%以上のダークチョコレートを1日25グラムくらい食べる分には太る心配はないだけでなく、むしろ血圧が下がる、糖尿病を改善する、善玉コレステロールを増やす、便秘を改善する、認知症を予防するといった信頼のおける研究がたくさん報告されている。チョコレートに含まれるポリフェノールの効果で、実際に外来で効果が表れているという。

 チョコレート以外にも生活習慣病の予防効果が認められている食品がたくさん取り上げられている。健康は食が支えていることが改めてよく分かる。(主婦の友インフォス 1200円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  2. 2

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  5. 5

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  6. 6

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  7. 7

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  10. 10

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

もっと見る