都内30店舗 「ティーケーエス」社長・斎藤浩司さんの巻<2>

公開日: 更新日:

もつ千 神田西口店(東京・神田)

 もつ千さんは、赤坂に本店を構え、虎ノ門や溜池山王、八丁堀などに支店を広げるモツ焼きチェーンです。メニューを見ると、ビックリします。まず品数が多いこと。とにかく一品料理の充実ぶりがスゴイのです。

 たとえばタンを使ったものを探すと、「炙りタン刺し」「炙りネギタン刺し」ときて、「ゆでタン」が目に留まります。さらには、タンシチューが! もちろん串焼きは当然ですから、タンだけで5品です。

 串焼きと刺し身を売りにするモツ焼き屋は珍しくありません。でも、ゆでタン、さらにタンシチューまでそろえる店となると、あまりないでしょう。

 そのタンシチューは生クリームをかけてあり、小鉢で登場。スプーンですくうとトロットロ。簡単にかみ切れる食感のよさに、丁寧な仕込みが分かります。デミグラスソースもいいあんばいで、そこにゴロゴロとタンが入っているのです。それで399円。飲食店を経営する立場として、この料理をこの価格で出されたらたまりません。

「牛ハチノストマト煮」も普通のモツ焼き店にはないでしょう。イタリアンの名物トリッパで、牛の第2の胃袋ハチノスがこれまたたっぷりと入っていて、トマトソースもしっかりで399円の低価格です。

 シチューもトリッパも器は見た目に小さめですが、深さがあって2人で食べ分けても十分なボリュームがあります。それがこの価格ですから、CP抜群。

センスのよさはぜひ学びたい

 よだれ鶏は、よだれが出るほどウマいことから名づけられた四川料理のひとつ。豆板醤を利かせたソースが、ツマミにピッタリ。

 この店には、一般的な赤いよだれ鶏を押さえつつ、青のよだれ鶏なるアレンジ版もあるのです。青の正体は、バジルソース。どちらも299円。

 定番の酢モツには、ゆずを加えたり、パクチーを添えたり。青のよだれ鶏といい、ぜひ学びたいセンスのよさ。ササミとアボカドをバターで炒めた「ささみアボカドバター醤油」(499円)というメニューもあります。

とことんモツ料理で攻めたい

 店がプッシュする豚レバテキ(399円)は、豚のレバーが惜しみなくたっぷりと入っていて、ネギソースで覆われています。ぷりぷりのレバーは新鮮な証拠。ネギとの相性がよく、ビールやホッピーが進むのです。

 料理は最高値で499円。ほとんどが299円か399円。ドリンクはプレミアムモルツの生ビールが中ジョッキ499円で、ホッピーセットは399円。お代わりの中は199円。ドリンク価格も良心的です。

 モツの串焼きはどこでも食べられます。でも、充実した一品料理は、ここだけのオンリーワン。最初から最後までモツ料理で攻めながら、ガンガン酒を飲むには最適の店でしょう。コスパの良さは保証します。 (取材協力・キイストン)

■もつ千 神田西口店
東京都千代田区内神田3―5―5 大同ビル2階
℡03・3525・8664

▽ティーケーエス
沖縄料理屋「なんくるないさ」や寿司屋「まぐろ人」、大衆居酒屋「なんで、や」など都内を中心に約30店舗を運営。来年、創業30周年。

▽さいとう・こうじ 
ティーケーエス社長。「街に人に愛される」をモットーに、常に店舗を回りながら現場に立つ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    (2)日本の新幹線は「世界で最も安全で最高の技術」と、値引きに一切耳を貸さず

    (2)日本の新幹線は「世界で最も安全で最高の技術」と、値引きに一切耳を貸さず

  2. 2
    退社発表の日テレ桝太一アナに「やっぱりね」の声 隠しきれなかった博識エピソード

    退社発表の日テレ桝太一アナに「やっぱりね」の声 隠しきれなかった博識エピソード

  3. 3
    欧州で広がる“ステルスオミクロン株”すでに日本でも…間髪入れず2月「第7波」の可能性

    欧州で広がる“ステルスオミクロン株”すでに日本でも…間髪入れず2月「第7波」の可能性

  4. 4
    和田アキ子が冠番組で大ポカ…晩節汚し石田純一の二の舞に

    和田アキ子が冠番組で大ポカ…晩節汚し石田純一の二の舞に

  5. 5
    石田純一「3億円豪邸」売却で妻・理子にパラサイト…仕事ゼロ、家庭崩壊報道も

    石田純一「3億円豪邸」売却で妻・理子にパラサイト…仕事ゼロ、家庭崩壊報道も

もっと見る

  1. 6
    日ハム清宮は「勝負の5年目」なのにコロナ感染で出遅れ必至…新庄監督はダメならバッサリ

    日ハム清宮は「勝負の5年目」なのにコロナ感染で出遅れ必至…新庄監督はダメならバッサリ

  2. 7
    秋篠宮さま側近が「悠仁さま進学先報道」に苦言の波紋…皇族もネットニュース閲覧

    秋篠宮さま側近が「悠仁さま進学先報道」に苦言の波紋…皇族もネットニュース閲覧

  3. 8
    池袋ラブホ刺殺事件 プータロー兄弟が「パパ活」殺人犯の逃走を手助けした理由

    池袋ラブホ刺殺事件 プータロー兄弟が「パパ活」殺人犯の逃走を手助けした理由

  4. 9
    “奇跡の53歳”中島史恵 本人史上「一番キワどい!」DVD発売 根強い人気のウラにプロ根性

    “奇跡の53歳”中島史恵 本人史上「一番キワどい!」DVD発売 根強い人気のウラにプロ根性

  5. 10
    (1)車両更新交渉破談! 日本企業連合はコロナ禍に“アポなし渡台”で門前払い

    (1)車両更新交渉破談! 日本企業連合はコロナ禍に“アポなし渡台”で門前払い