青柳が大誤算で借金2…阪神の今後を占う“不吉なデータ”

公開日: 更新日:

 阪神は2度目の先発となったドラフト5位の青柳(帝京大)が、4回3分の2を被安打6の4四死球、6失点と大誤算。今季2度目の3連敗で借金は今季最多の2となった。

 これで交流戦は3勝5敗(10位)。残る10試合で勝ち負けの数字がどう変わるかわからないが、交流戦の成績から見えてくるものがある。

 阪神の過去の成績を見ると、14年の交流戦(9勝15敗=11位)のように大きく負け越してもリーグ2位というシーズンもあるが、これは例外だ。試合数は違っても、交流戦で勝ち越した年にはBクラスで終わった年はない。しかも、リーグ優勝した05年(21勝13敗2分け=3位)や、巨人に最大13ゲーム差をつけて「今年こそ優勝間違いなし」と言われながら大逆転負けした08年も交流戦の成績(15勝9敗=1位)は良かった。つまり、交流戦で大きく勝ち越せばセの優勝争いに絡める可能性が高いのだ。

 8日はロッテ先発も新人の関谷(JR東日本)。阪神打線は2点しか奪えず2勝目を献上。金本監督は「なぜチャンスに打てないか考えないと。(借金は)あまり関係ない」と言ったが、果たして本音かどうか。

 目下、セで5位の阪神。このままズルズルとパのチームにやられ続けたら早くもリーグ優勝に赤信号がともる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

    元シブがき隊・本木雅弘はなぜ潰されなかった? 奥山和由氏が明かしたメリー氏の「圧力」

  2. 2
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  3. 3
    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  4. 4
    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

    完全復活を遂げた吉田羊と"7連泊愛"中島裕翔の明暗…恋路を阻んだ"大物"による8年前の追放劇

  5. 5
    TBS「サンモニ」絶好調!それでも関口宏を降板させる? 報道ワイド視聴率で首位快走

    TBS「サンモニ」絶好調!それでも関口宏を降板させる? 報道ワイド視聴率で首位快走

  1. 6
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  2. 7
    趣里はスズ子で好感度爆上がりも…朝ドラ「ブギウギ」撮了後の次回作が俳優人生を左右する

    趣里はスズ子で好感度爆上がりも…朝ドラ「ブギウギ」撮了後の次回作が俳優人生を左右する

  3. 8
    吉田羊がジャニーズとの“雪解け”で完全復活 Hey! Say! JUMP中島裕翔の“合鍵愛”から7年

    吉田羊がジャニーズとの“雪解け”で完全復活 Hey! Say! JUMP中島裕翔の“合鍵愛”から7年

  4. 9
    大阪万博準備の“ないない尽くし”パビリオン設計者が明かす…「強行なら能登復興の足かせに」

    大阪万博準備の“ないない尽くし”パビリオン設計者が明かす…「強行なら能登復興の足かせに」

  5. 10
    迫る史上最高値更新…新NISA高配当銘柄の注意点 “あおぞら銀ショック”が初心者を襲う

    迫る史上最高値更新…新NISA高配当銘柄の注意点 “あおぞら銀ショック”が初心者を襲う