実業家・北島康介が狙う 五輪アスリート界に“王国”の樹立

公開日:

「チーム・コウスケ」の結成となった。

 24日、北京・アテネの五輪競泳で2種目2冠の北島康介(34)が社長を務めるマネジメント会社から、リオ五輪競泳400メートル個人メドレー金メダリストの萩野公介(22)とマネジメント契約を結ぶことが発表された。

 水泳を始めて4年後、アテネで2冠に輝く北島の姿を見ていた萩野は「幼い頃から憧れの存在だった北島さんと、このような形でご一緒できるのは非常にうれしく心強い。4年後は東京で五輪が行われるので、最高の結果が出せるよう、さらに頑張っていきたい」と抱負を語った。

 09年にマネジメント会社を設立した北島は、柔道60キロ級で五輪3連覇を達成した野村忠宏(41)とも契約している。マネジメント業の他に、自身のスイミングクラブや代官山の超高級アスリート施設の運営、ファッション雑誌、カフェ、デザインスタジオなど手広くプロデュースしている。昨年3月末には、トレーニング用具や知識を提供するアメリカ企業の日本法人代表取締役兼GMにも就任した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る