• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

退院のラモス氏が笑顔 脳梗塞から回復しスムーズ自力歩行

 昨年末に脳梗塞と診断され、活動中止中だったサッカー元日本代表MFのラモス瑠偉氏(60)が14日、原宿のリハビリ病院を退院した。

 自力でスムーズに歩行し、話しぶりもよどみない。この日も笑顔で冗談を交えながら「1日3時間のリハビリを続けた。明日から通院しながら完全復帰に向けて頑張るよ!」と力強くコメント。今後、仕事復帰のメドが立った時点でラモス氏自身が会見を行う予定となっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    全国一元化を口実に…安倍政権が障害年金支給カットの非情

  2. 2

    最高裁も覚悟…森友問題で財務&国交省が隠したかったコト

  3. 3

    大阪北部地震で注目…活断層“直撃リスク”のある「17原発」

  4. 4

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  5. 5

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  6. 6

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  7. 7

    日朝首脳会談 「後退」観測の裏にプーチン大統領の横ヤリ

  8. 8

    菅長官が“枚方市”を誤読し大炎上…被災自治体「抗議した」

  9. 9

    手越はブログ炎上、女性には嫌がらせ…NEWS未成年飲酒の余波

  10. 10

    9歳女児が下敷きに “違法建築ブロック塀”誰が有罪になる?

もっと見る