退院のラモス氏が笑顔 脳梗塞から回復しスムーズ自力歩行

公開日: 更新日:

 昨年末に脳梗塞と診断され、活動中止中だったサッカー元日本代表MFのラモス瑠偉氏(60)が14日、原宿のリハビリ病院を退院した。

 自力でスムーズに歩行し、話しぶりもよどみない。この日も笑顔で冗談を交えながら「1日3時間のリハビリを続けた。明日から通院しながら完全復帰に向けて頑張るよ!」と力強くコメント。今後、仕事復帰のメドが立った時点でラモス氏自身が会見を行う予定となっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  5. 5

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  6. 6

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  7. 7

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  8. 8

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

  9. 9

    初版1万7000部も実売は…河野景子の“暴露本”売れてるの?

  10. 10

    AKBグループを蝕む“大企業病” 運営側グタグタ会見で露呈

もっと見る