内村外しか 全日本体操個人総合「新大会形式」導入の狙い

公開日: 更新日:

 ついに世代交代か。10月の世界選手権(ドーハ)などの代表選考を兼ねた全日本体操個人総合選手権が27日に開幕。今大会はリオ五輪金メダルの内村航平(29)による前人未到の11連覇が懸かる。

 内村は昨年10月の世界選手権(カナダ)で左足首を負傷し、復帰戦となったW杯カタール大会(種目別)では全4種目で予選落ちした。前日会見で内村は「(11連覇より)下も育ってきているだけに、ミスなく手堅く代表入りしたい」と話したが、優勝はもちろん、日本代表入りにも黄信号がともっている。

 今年から大会形式が変わり、予選、決勝の2日間の合計得点で順位を決める。先のW杯東京大会(個人総合)を制した白井健三(21=写真)は、過去の実績と連戦を考慮され、W杯得点(86.064点)が予選に持ち越しとなる。白井が85点台で2位以下に終わっても、他の選手が86.064点を上回らなければ、白井が予選1位通過となる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  3. 3

    大谷が驚異のパワー増でMLB「抜き打ち検査」の標的に…!

  4. 4

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  5. 5

    二階幹事長「五輪中止」発言の真意 福田元首相秘書が読む

  6. 6

    今が狙い目!PayPay銀行のキャンペーンで最大4500円ゲット

  7. 7

    安倍前政権の反知性主義が「国産ワクチン開発遅れ」の元凶

  8. 8

    大谷の打球速度が話題だが…圧倒的能力が“投げる”の弊害に

  9. 9

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  10. 10

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

もっと見る