「高学歴モンスター」片田珠美著

公開日:  更新日:

 一流大学卒業の輝かしいプロフィルの持ち主が、暴言を吐いたり、周囲の人を振り回すなど、モンスター化する事例が増えている。厄介なのはこれらの人たちに「周囲に迷惑をかけている」という自覚がないことだ。本書では、精神科医がこうした「無自覚型」高学歴モンスターの精神構造を分析し、彼らが増加する社会的背景を考察する。

 秘書への暴言と暴行で自民党を離党した豊田真由子元衆議院議員など、マスコミを騒がせた有名人らの事例を検証。彼らは「無自覚型」のナルシシストに分類されるとし、その「鈍感さ」の原因を探る。上司や同僚としてこうした高学歴モンスターと付き合わざるを得なくなったときの処方箋まで説いたタイムリーな本。(小学館 780円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  10. 10

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

もっと見る