日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

年末年始はタレント専念 吉田沙保里「フリー転身」の功罪

 マットの外で引っ張りだこになっている。

 リオ五輪で銀メダルを獲得したレスリング女子の吉田沙保里(34)。オリンピックを終えると、テレビやイベントの出演で大忙し。昨19日には、来年1月放送のNHKドラマで時代劇に初挑戦することも分かった。

 数年前から芸能活動に積極的だった吉田の女優デビューは一昨年。このときは「いつか恋愛ドラマの主役になりたい」と夢を語っていた。15年には連ドラの「地上波デビュー」も果たし、着々と“キャリア”を積んでいる。

 昨年までは、他のアスリートと同じく、スポーツに関する番組が中心だった。しかし、今年は「Qさま!!」(クイズ番組)、「おしゃれイズム」(トーク番組)、「SMAP×SMAP」(バラエティー番組)などレスリングに関係ない番組にも出演。「秘密のケンミンSHOW」では地元・三重県のローカルグルメを紹介し、「ヒルナンデス!」(ともに情報バラエティー番組)ではファッション企画で美脚を披露していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事