平昌五輪の日程明らかに フィギュアは前代未聞の午前開始

公開日:

 来年2月9日開幕の平昌冬季五輪(韓国)の競技日程が14日(日本時間15日)に発表された。

 今大会、注目競技の一つで羽生結弦の2連覇がかかる男子フィギュアスケートはいずれも午前開始になった。ショートプログラム(SP)は16日午前10時~午後2時半、フリーが17日午前10時~午後2時25分。同種目が午前から行われるのは極めて異例のこと。多数の視聴者数が見込める米国の夜の時間帯に合わせたとみられる。

 地元韓国への配慮もうかがわれ、メダル量産が有力視される男女ショートトラックは全種目を夜に実施する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

もっと見る