長嶋氏が金田さんお別れ会に 巨人宮崎キャンプ訪問あるか

公開日: 更新日:

 プロ野球の国鉄(現ヤクルト)、巨人で歴代最多の通算400勝を挙げ、昨年10月6日に86歳で死去した金田正一さんのお別れの会が21日、都内の帝国ホテルで行われた。巨人の長嶋茂雄終身名誉監督(83)、ソフトバンクの王貞治球団会長(79)、野村克也氏(84)ら球界関係者など約500人が参列した。

 弔辞を読んだ巨人の原辰徳監督(61)は「偉大な野球人の先輩である金田さんから頂戴したたくさんの教えは、私が後世に伝えていきます」と締めた。その後、長嶋氏の「あの日、金田さんからプロの洗礼を浴びたことで私の野球人生がスタートしたといっても過言ではありません。偉大な金田さんと同じ時代にプレーできたことに心から感謝しています」との弔電が読まれた。

 長嶋氏は巨人1年目のデビュー戦で国鉄と対戦。金田氏に4打席連続三振に抑えられた話は、あまりにも有名だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    年金生活者の確定申告 面倒くさがらずにやれば還付3万円超

  2. 2

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  3. 3

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  4. 4

    忖度なしの外資系が…ANAホテル沈黙は安倍自民の口封じか

  5. 5

    「麒麟がくる」視聴率下降の原因か…海老蔵の“語り”が不評

  6. 6

    石井GMとの確執を噂され解任…平石前楽天監督に真相を直撃

  7. 7

    新型肺炎の三馬鹿トリオ 引きずり降ろさなければ危機拡大

  8. 8

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  9. 9

    無策の上に疑惑まみれ 「肺炎対応」安倍政権は神頼み<上>

  10. 10

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る