国際大会で相次ぐ「ロシア除外」強豪国の欠場はスポーツイベントを変えるのか

公開日: 更新日:

「そんな大会のメダルに価値はない」

 ロシア国民はそう思っているに違いない。現在、ハンガリー・ブダペストで行われている世界水泳アーティスティックスイミング(旧シンクロ)のソロで乾友紀子(31)が優勝。世界水泳のソロ種目で日本人の優勝は初めてのことだ。ロシア選手は母国のウクライナ侵攻により出場が認められず、「シンクロ王国」不在の中での金メダルだった。

 ロシア勢は陸上界からもはじかれる。世界陸連は、組織的ドーピング違反で資格停止処分中のロシア選手は潔白を条件に「中立選手」として主催大会の出場を認めてきたが、ウクライナ侵攻の影響で7月の世界陸上(米オレゴン州)を含む主催大会から除外する。

 ロシア勢は2019年世界陸上で「中立選手」として出場し、男女で6個のメダルを獲得。ROC(ロシア五輪委員会)として参加した昨年の東京五輪では金20個を含む合計71個ものメダルを手にした。ROCは今年の北京五輪でも32個のメダルを取っている。「スポーツ大国」の除外は競技の勢力図をガラリと変えてしまい、「ロシア勢が欠場する国際大会のメダルにどれほどの価値があるのか」という声があるのも事実だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大谷翔平が2年連続「球宴先発投手」に急浮上! 投票選出エース級が続々登板回避の可能性

    大谷翔平が2年連続「球宴先発投手」に急浮上! 投票選出エース級が続々登板回避の可能性

  2. 2
    “愛妻家”菅田将暉「5カ月俳優休業」の真相は…妻・小松菜奈との新婚生活満喫のため?

    “愛妻家”菅田将暉「5カ月俳優休業」の真相は…妻・小松菜奈との新婚生活満喫のため?

  3. 3
    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

  4. 4
    生稲晃子氏に今度は“パクリ疑惑”が! 候補者アンケートの回答が朝日健太郎氏と丸かぶり

    生稲晃子氏に今度は“パクリ疑惑”が! 候補者アンケートの回答が朝日健太郎氏と丸かぶり

  5. 5
    「名門女子大」人気凋落のナゼ…新5000円札の“顔”津田梅子もビックリ?

    「名門女子大」人気凋落のナゼ…新5000円札の“顔”津田梅子もビックリ?

  1. 6
    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

  2. 7
    間違いだらけのエアコン節電…微風or自動どっちがエコ? 除湿と冷房で除湿量が多いのは?

    間違いだらけのエアコン節電…微風or自動どっちがエコ? 除湿と冷房で除湿量が多いのは?

  3. 8
    常識が通じないモンスター住民も「大家さん」と聞いて“青菜に塩”状態に

    常識が通じないモンスター住民も「大家さん」と聞いて“青菜に塩”状態に

  4. 9
    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

  5. 10
    生稲晃子氏が「同性婚反対」で再び炎上…「自分らしく生きられる国へ」の主張に矛盾

    生稲晃子氏が「同性婚反対」で再び炎上…「自分らしく生きられる国へ」の主張に矛盾