「一人になりたい男、話を聞いてほしい女」ジョン・グレイ著、児島修訳

公開日: 更新日:

 男性ホルモンであるテストステロンの安定した分泌は男性の健康にとって必要だ。だが、ストレスにさらされ続けると、テストステロンは減ってしまう。これを回復させるためには、女性的側面から一時的に離れ、男らしさを回復する時間をつくることが必要で、著者はこれを「洞窟タイム」と呼ぶ。テストステロン回復のためには、女性が「洞窟タイム」をネガティブにとらえたりしないなどのサポートが必要である。

 その一方で、女性がストレスを感じているときに必要なのは解決策ではなく、話を聞いてもらうことだということを男性に理解させることも必要なのだ。
男女の違いを理解して恋愛や人生を充実させるためのアドバイス。

(ダイヤモンド社 1500円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  3. 3

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  4. 4

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  5. 5

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  6. 6

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  7. 7

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

  8. 8

    他の芸能人と何が違う?東出昌大の不倫を批判する大衆心理

  9. 9

    竹内涼真「テセウス」大健闘 視聴者“予定調和好き”異変か

  10. 10

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る