「『家族の幸せ』の経済学」山口慎太郎著

公開日: 更新日:

 経済学の手法を用いて、結婚・出産・子育てについて考えるテキスト。

 まずは、人はなぜ結婚をするのかという問題について考察。未婚率や初婚年齢が上昇している背景を各データを駆使して分析。女性にとって子供を持つ「暗黙の費用」が大きく上がるとともに、結婚から得られる「分業の利益」が下がっていることが未婚率が上昇している理由だと説く。さらにマッチングサイトの利用者データなども取り上げ、出会いの場が結婚に与える影響やカップルに似た者同士が多い理由などを明らかにしていく。

 他にも、赤ちゃんの出生体重とその後の人生の関係、父親の育休と子供の偏差値の関係など、興味深いデータから、家族がより幸せになるためのヒントを導き出す。

(光文社 820円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  2. 2

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  3. 3

    桜疑惑で安倍前首相に致命的弱点 “虚偽答弁”を見過ごすな

  4. 4

    上白石萌音「ボス恋」に有名映画と酷似の声…どう跳ね返す

  5. 5

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  6. 6

    菅首相が公邸に呼んだ医師が話題 コロナ対策持論に弊害も

  7. 7

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  8. 8

    森七菜「電撃移籍」の真相 “恩人の死”引き金で実母が暗躍

  9. 9

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  10. 10

    弟子の一之輔は本当に寄席が好き。寄席を休みたくないと…

もっと見る

人気キーワード