• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「会津物語」赤坂憲雄+会津学研究会編著

 会津地方に伝わる不思議な話を古老たちから採集して編んだ物語集。

 角田ヤスさん(大正4年生まれ)は、祖母から曽祖母のオウチが山姥をもてなしていたという話をよく聞いたという。昔、家が神社の分社の近くにあり、オウチはお参りに来た人をよくもてなしていたらしい。山姥はそばを流れる川の対岸にある「ヤマンバユウ」という洞穴のような岩に住んでおり、「オウチいたか? 何かねぇか? お茶くっちぇくろ」と度々訪ねてきたそうだ。山姥の頭のてっぺんにでっかい口があったがオウチは嫌がることもなく、もてなしていたという。

 その他、代々家に伝わる「子授けのお像」の話など、100話を収録した会津版「遠野物語」。(朝日新聞出版 2300円+税)



日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  4. 4

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  7. 7

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  8. 8

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  9. 9

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

  10. 10

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

もっと見る