「凡人の怪談」工藤美代子著

公開日:

 子供の頃、お手伝いの小春さんがこんな話をした。田舎の家にいた頃、オバサンが夜中に寝言で「そこのお財布取ってよ」と言うので、小春さんの母が「どこにあるの?」と聞くと「箪笥の2番目の引き出しの中」と言うが、財布はない。今度は「台所」と言う。そんなことを繰り返して、母は怒って寝てしまった。翌朝、オバサンは死んでいた。占いのお婆さんは、はっきり寝言を言う人はあの世に行きかけているから、返事をしてはいけないと言う。

 著者は明け方の5時ごろ寝言で「こら、さっさと起きろ、朝だぞ」と叫ぶので、夫が「うるさい、黙れ」と怒鳴るが、あの世に連れていかれてはいない。(「寝言に返事はいりません」)

 身近で起きた怖い話46話。

(中央公論新社 1300円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  6. 6

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  7. 7

    カネだけじゃない…ソフトBが持つ最大の武器は“世界の王”

  8. 8

    芸能記者ざわつく…朝ドラ共演の永野芽郁と志尊淳が接近?

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

もっと見る