元プロレスラー田上明さん 胃がん&全摘手術でリハビリ中

公開日:  更新日:

「若手選手より安かったのではないか」とは、あるプロレス雑誌の記者の証言だ。

 追い打ちをかけたのが、持病の不整脈。長年の激闘により、体中ケガだらけで13年春にドクターストップ。その年の12月7日、有明コロシアムで引退試合を行い、現役にピリオドを打った。

「16年11月まで社長に専念して、去年2月まで相談役。ノアと縁は切れたけど、所属選手だけでなく、遠くはドイツからもファンが店に食事に来てくれるから退屈はしてないね」

 清美さん、1男1女と4人暮らしだ。 (取材・文 高鍬真之)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  4. 4

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る