「フルサトをつくる」伊藤洋志+pha著

公開日:  更新日:

 都会か田舎かという二者択一を超え、都会に住みながら田舎にもう一つの拠点「フルサト」をつくるという暮らし方の提案書。故郷は自分では選べないが、新しくつくるフルサトは自分で好きな場所を選べるのが最大の利点。

 著者の2人は、友人らと借りた和歌山県の熊野の一軒家を改修してシェアハウスとして利用している。実は、地方では多くの空き家があっても、貸し出されていないのが現実。その原因を分析しながら、場所の探し方や家の借り方、そして家のつくり方などを具体的にアドバイス。フルサトをつくるとは、災害時などに協力できる人がいる遠くの場所を持つことでもあるという。そうした「つながり」や現地での「仕事」のつくり方まで。新しい田舎暮らしのススメ。

 (筑摩書房 740円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  4. 4

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

もっと見る